国内の山歩き記録:釋護法と釋信行の夫婦で山歩き
国内の山歩きトップへ
2003年 レポと写真にリンク 
日にち 地域 山域 形態 備考
12月20日 神奈川 丹沢 雨山峠〜ユーシン
GPSの試用
やぶ歩き会の
忘年会に護法
が参加
「やぶ歩き会」からお誘い頂いて、寄-雨山峠-雨山橋-ユーシンロッジ。翌日は鍋割北尾根を予定していたが都合で中止。GPSを試用してみた。
12月7日 神奈川 箱根 明神ヶ岳 護法と
信行
ちょっと遅れたが、恒例の明神ヶ岳-道了尊の紅葉狩りに行きました。12月は思えないポカポカ陽気の日だまりハイク。
11月14日 神奈川 丹沢 仏果山、経ヶ岳 護法 横浜を引き上げる前にお世話になった丹沢・中央線沿線の山々へのお礼参りの一環で訪問。記録を見ると88年から8回ほど秋・冬・春の季節に行っていました。
11月8日 山梨県 大菩薩連嶺 滝子山 護法と
信行
笹子駅からズミ沢に沿って滝を眺めながら滝子山へ、下りは檜平から初狩駅のオーソドックスなコース。大谷ヶ丸との分岐の広場(99年に伐採された美林の跡地)が裸地から少し変貌。
11月2日 山梨県 御坂 三ッ峠山
護法と
信行
引き続いての紅葉狩りで、三ッ峠山に行って来ました。こちらの紅葉は箱根より少し早いようで、ちょうど見頃でした。
10月30日 神奈川 箱根 駒ヶ岳,神山,冠ヶ岳
護法と
信行
恒例の箱根外輪山の紅葉狩り、例年は明神ヶ岳か金時山を道了尊側に抜けていたが、WEEK-DAYの今年は渋滞なしを期待して、行き先を箱根内に変更山頂では落葉、1000m付近で緑と紅葉が混じり、900mではまだ緑であった。下は2週間後くらい。
10月25日 神奈川 丹沢 弘法山 信行と友人 山は初めてという信行の友人と弘法山へ。毎年、桜の花見(クリックで2003/4/6の桜と雪の丹沢の写真)に来ている手軽な山・
10月24日 神奈川 丹沢 寄・鍋割峠から鍋割山

護法 寄から寄コシバ沢、鍋割峠を経由して鍋割山に。寄から林道を約1時間にある「寄みんなの森キャンプ場」が閉鎖された頃からで数年ぶりだ
10月19日 神奈川 丹沢 大山北尾根 護法 秋になると「独り山開き」と称し、阿扶利神社に山歩きの安全祈願.を始めて12年目になる。今年はヤビツ峠から大山山頂の本社にお参りし、7年ぶりの北尾根に入った。入口の笹トンネル(ヤブ漕ぎ)は完全に消失。
10月11日 神奈川 丹沢 表尾根〜塔の岳
 カメラ忘れて写真なし
護法と
信行
ヤビツ峠から表尾根。リンドウ、センブリの花、大きなフジアザミにノハラアザミ、アズマヤマアザミ?などが、秋色に彩られ始めた木々とあわせ目を楽しませてくれる。木の又小屋近くのアザミ群生は見事。9月頃の花の最盛期は凄いでしょう。カイサク小屋のカイサクじいさん(87歳?)は元気そうだが、1年前には2年間も滞在したままだった。どうもそのままのような感じ。
8月1日
 〜2日
長野県 中央アルプス 木曽御嶽山
護法と
信行
木曽福島からロープウェーを利用。女人堂からトラバース道で五の池小屋へ。翌日は霧雨と強風のなか、摩利支天から剣ヶ峰へ。その後、快晴に。
7月18日
 〜21日
北海道 知床 羅臼岳、斜里岳
雌阿寒岳、阿寒富士
A社ツアに二人で参加 北海道、3回目の山。今回も、交通の便と効率的な価格からツア利用です。同じコースを個人計画すると、手間が増えるだけで安くならないんですよねえ。快晴で展望と花を満喫。
7月5日 東京 高尾山 景信山〜高尾山  護法と
信行
梅雨の晴れ間に北海道山歩きの訓練に。草についた白い泡はアワフキムシと判明。
6月29日 神奈川 丹沢 カイサク新道 護法と
信行
北海道の山行きに備えて訓練山歩き・・が、暑いなか、長い林道歩きに挫折。沢で食事してUターン。大倉の公園を楽しむ。
6月21日 神奈川 丹沢 大山 護法と
信行
正月の参拝と丹沢の「ひとり山開き-秋・冬・春がベストシーズン」に行き始め、訪問回数も60回をこえる。今回は護法のハッピーリタイヤのお礼参り
5月3日 山梨 中央線沿線 茅ヶ岳 護法と
信行
八ガ岳からのハシゴ。韮崎駅でレンタカーを借りてペンション泊。
5月1日
 〜2日
山梨 八ガ岳 編笠山権現岳 護法と
信行
標高2700mクラスの残雪期の山は初めて。青年小屋は寒かったが、快晴に恵まれて素晴らしい展望を満喫。残雪多く、二日目、青年小屋で6本アイゼンを装着。三ツ頭から観音平へ。
4月26日
 〜27日
秩父 秩父 武甲山
両神山
A社ツアに二人で参加 予定していた台湾の山をSARS騒動でキャンセルしたが、多忙で自分で山計画するゆとりがなくい。近場だが、A社のツアを利用。
4月13日 神奈川 相模湖 石老山 護法と
信行
護法の単独訪問をいれると、15年間で15回目になります。
4月6日 神奈川 丹沢 弘法山
渋沢丘陵
護法と
信行
快晴。恒例の弘法山の桜花見。満開にドンピシャ。
3月21日
 〜22日
神奈川 丹沢 塔の岳
鍋割山

大山
護法と
信行
やっとリタイヤできそうになったところで、次々と難題が発生。流石に疲労で体調も悪いが、取り敢えず尊仏山荘を予約し気分転換に。結局、主脈縦走は自信が無く、鍋割山から下山して大山をはしごして、ハッピーリタイヤの祈願。
3月19日 神奈川 丹沢 弘法山 護法 体調に自信なく、簡易ウォーキング。弘法の湯で一風呂。
2月22日 山梨 富士急線禾生 九鬼山 護法と
信行
天気はもうひとつ。護法は猿橋から縦走して以来の9年ぶり。今回は禾生〜田野倉の短縮コース。4本アイゼン使用。
2月1日 神奈川 丹沢 辺室山 護法 土山峠〜宮ヶ瀬。軽アイゼン使用。
1月12日 山梨 中央線笹子 笹子雁ガ腹摺山 護法と
信行
山頂からお坊山方面は雪が多く、スノーハイクを楽しめる(この季節は2回目)
1月5日 神奈川 丹沢 大山 護法と
信行
初詣。寒気団が下りてきて快晴、凍結でヤビツ峠バスは停止とのことで、伊勢原経由とする。山頂付近は軽アイゼン必要。

やっと引退の了解を得てほっとしたが、その矢先に難問が次々と発生。流石にまいったが、なんとかクリヤできる。6月に正式に引退、完全引退とはいかず非常勤となるが、現金なもので体調も次第に回復。ここぞとばかりに北海道の4山縦走そして木曽御嶽山、カナディアンロッキーと計画。